Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 第2回打合議事録

第2回 打合議事録
2011/07/09 17:00~
MSP事務所

参加者
伊藤 昌良 / 斉藤 浩尉 / 品田 崇 / 大道寺 孝子 / 椙田 祐司
高橋 利安 / 永森 久之 / 緑川 賢司 / 渡邉 忍 / 落合 孝明
佐藤 貴之 / 根岸 忠宏(ツイキャス)
___________________________________

今回より『MONOvation』とは
別の行動としてこのプロジェクトを考える。

また、今回の打合せは
7/2の仮設住宅訪問を受けてのものであるが、
この訪問については各自のブログ、FB等を参照のこと
___________________________________

議題.1 このプロジェクトについて

名称 製造業的復興支援プロジェクト
代表 落合 孝明

目的
1.名取市 箱塚桜団地仮設住宅に対する支援
2.1.で得た結果による、仮設住宅支援に対するモデルケース化

*プロジェクトの目的より求められるものはスピードであり、早急な対応が順次求められる。
*また、プロジェクトの規模は大きく、広く多くの人のに協力をお願いすることは必須である。

議題.2 即必要とされているものへの対応

2-1 網戸
2-2 エアコン室外機の雨音対策
2-3 その他

2-1 網戸(玄関口へ対する網戸の設置)
・マジックテープによる簡易的な網戸の設置

http://store.shopping.yahoo.co.jp/royal3000/a759.html

⇒ 上記サイトより現物入手、テスト
・行政、ハウスメーカー等へ問合せ

2-2 エアコン室外機の雨音対策
・人工芝、ウレタン等をPPテープ、両面テープ等で固定する。
⇒ 現地にてテスト。

以上、2点については、
現物確認、現地テストを経て今後の対応を考える。

2-3 その他必要なもの
当FBグループによる議論 および 次回以降対策を練る。

議題.3 プロジェクト全体としての課題

3-1 資金の確保
どんな意味のある行動も、資金がなければ動くことはできない。
・ 義捐金の募集(twitter、FBだけで抑えず広く募集する。)
・ 行政等との連携

* 持ち出しは最小限に抑える。(目指すのは持ち出しゼロ)
* 資金については当プロジェクトの通帳を作成しそこで管理する

3-2 資材等の輸送
運輸業者との提携確保済

3-3 ビラの作成
広く協力していただける方を募るためにも、共通認識としてビラが必要となる。

3-4 現地で動いてくれる人の確保
ちょっとした確認事項が発生した際に現地で動いてくれる方を確保する。
________________________________

今後の予定
1.現地テストの結果を受けて対策
2.事務側のインフラ調整(ビラ作成、通帳作成など)

以上を踏まえて、
当FBグループでの議論。
必要に応じて各自打合せを行う。

以上。

次回、全体会議
8/5 18:00~ 天王洲 CGS会議室

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に